【PowerShell】エイリアスをWindows起動時に有効化

こんにちは

今回も備忘録です。

WindowsにもLinuxでいうところのProfileファイルがあるようです。

いちいちエイリアスを設定するのはめんどくさいので最初から使えるようにします。

プロファイルを作っておく

初めて設定する場合は以下のようにprofileファイルを作成します。


New-item –type file –force $profile 

作成したら、notepadで編集します。

 notepad $profile 

これで起動時に実行しておきたいコマンドを書いておけばオッケー

再起動後のエラー

はい、だめでした。以下のようなエラーがでます。

powershell_security_error
セキュリティエラー

要するにスクリプトを実行する権限がないのでできないとのことです。

そうと分かれば、後は権限を書き換えればいいだけの話です!

権限の変更

まず今の権限を確認します。

Get-ExecutionPolicy
Set-ExecutionPolicy -Scope CurrentUser RemoteSigned

ただし、これはセキュリティの兼ね合いがあることに気を付けてください。

profileを再読み込み

あとはきちんと読込めるか確認しましょう!

以下で確認できます。


. $profile

これで再起動時でもいつでもあなただけの環境が構築されます。

まとめ

今回はエイリアスの設定がめんどくさかったのでその設定を行いました。

これは他のことにも応用できます。ログインしたら必ず行いたいことをこの$profileに書いておけばいいのです!

以上です。ありがとうございました。